仮設ポール建柱@倶知安町

最近は、エアコン工事やリフォーム工事の仕上げなど重なり札幌、苫小牧、日高など走り回って工事車両の走行距離が凄いことになってきました。汗

そんな中、倶知安町へ近日着工予定の新築住宅の現場の仮設ポールを建ててまいりました!

なぜ仮設ポールを建てるかというと、建築工事中に大工さんや他の業者さんが工事中電気を使えるようにします。臨時使用電灯と言います。

電気設計図や申請書類作成しほくでんさんへ申し込み→建柱→引き込み外線工事という流れです。

当社は仮設から配線、仕上げまで電気関係担当します。

ニセコ、倶知安エリアもお任せください。

写真はポールと当社K氏です。

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です