厳冬期の電気工事

今回知り合いの電気屋さんの知人様からご依頼頂き某北海道の港町の単3切替工事をしてまいりました。
海からの北西風と豊富な積雪で作業車も入れずなかなか大変でした。
さらにお急ぎのお客様でしたが、電気の購入先が電力会社ではなく、電力自由化に伴う新電気販売事業者だと分かりさらに手続きが増えお客様にお待たせさせてしまいました。
新電気販売事業者は既設の電力会社のインフラを借りて電気を供給する為、その電力会社の設備を変更する為には煩雑な手続きが必要になります。
大変なのは我々、現場の電気屋なので電気代は安いに越したことないですね!

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です